1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外部フィルターの話

先日、ザリガニ水槽で1年ちょっと使用していた外部フィルター、テトラのEXパワーフィルター75ユーロが壊れてしまった。
1か月前くらいから異音がしたり、熱を持ちすぎてモーターが止まっちゃったりしていて、インペラーを掃除したり、更には交換したりしてみたんだけど、音が尋常じゃないくらい大きくなってしまったので交換することに。

新たに購入したフィルターはこれ。
091104_1.jpg
エーハイム クラシックフィルター2215。
EXパワーフィルター75ユーロと同じくらいのスペックで、違うメーカにしてみたいと思い、これにしてみた。
ろ材はそのまま移行したものと、さらに1L容量が増えたのでサブストラットプロレギュラーを追加。
容量増えた分能力が上がったかな。

我が家の水槽ではこれ以外に3つ外部フィルターを使用。
091104_2.jpg
左から
レッドビーシュリンプ水槽、石組み水草水槽、エビ選別水槽のもの。

レッドビーシュリンプ水槽のフィルター、実はEXパワーフィルター60ユーロなんだけど、壊れた75ユーロの下の部分を付け替えて、1L容量拡大してみた。
60と75のサイズは高さの違いしかないので問題なく交換できた。

石組み水草水槽のフィルターはエーハイムフィルター500。
とても安かったのでこれにしたんだけど、何も問題なく使用できてる。音も静かだし。
このフィルターには壊れた75ユーロと60ユーロの下部分を組み合わせたものでサブフィルターを付けてみた。
091104_3.jpg
2Lのサブフィルター
この中のろ材を物理ろ過中心にして、メンテナンスはこっちだけで済ませるようにするという考え。

基本的に外部フィルターはできるだけメンテナンスフリーにしたいんだけど、ザリガニ水槽は汚れが早いし、エビはいつの間にかフィルター内住民がいたりするんで、そういう訳にはいかないんだよなあ。
スポンサーサイト
 ランキングにご協力お願いします

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

tag : ザリガニ 水槽 レッドビーシュリンプ 水草 外部フィルター サブフィルター

コメント

非公開コメント

こんばんは。

おおー、外部三昧ですね。壮観です。
自分も割りと最近エーハイムデビューしたんですが、エーハイムもテトラ同様静かですよね~。
あ、エーハのほうが流量にたいして消費電力はエコですよね。水槽&機材が増えてくるとその辺のランニングコストも気になっちゃいますよね。

ほりさん

静音性は両社とも良いですね。
メンテのし易さはテトラの方が上かなと思うんですが、シンプル構造のエーハイムのランニングコストの良さも魅力ですよね。
機会があったらまた違うメーカのものを使ってみようと思ってます。

こんばんわ。

すげー!装備が重厚になってますね~。
やっぱり水草だと外部有利なんでしょうか。
自分とこの水槽は年々簡素化が進んでおりますw

こじさん

水草は外部が一番楽かなって思います。
ソイルと底面の組み合わせはちょっと面倒に思ってしまいますね。
食わず嫌いかもしれませんが・・・
ザリ水槽は上部でも良いのかなという所ですが、ラックに入れてすっきり出来るという点で使ってます。
プロフィール

omiki

Author:omiki
東京都在住の2児の父。
実家近所でザリガニ釣りをしたのをきっかけに、ザリガニ水槽をはじめ、熱帯魚やレッドビーシュリンプ・水草水槽の飼育日記ブログをはじめました。




Real time visitors:

ブログカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
日記カテゴリ
最新日誌
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログをはじめたい方に
無料blog
SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。