1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水草にはCO2を!

前回の記事では酸素供給をしていたんだけど、今度はCO2の話。

以前自作装置で発酵式のCO2添加をしていたんだけど、気温の変化で添加量が変わったり、タイマー制御ができなかったりしたのでCO2添加をやめてしまっていた。

でもやっぱりCO2が無いと育成が難しい水草があるので、今回ボンベ式の装置を導入することにした。

ウチには5つの水槽があるんだけど、先ずザリガニ水槽水草育成は出来ないので問題外。
レッドビーシュリンプ水槽と選別水槽はミクロソリウムとかウィローモス等の陰性水草がメインなので、これらもCO2はいらないかな。
ベアタンクもいいや。

という訳で、水草がメインの25cm水槽のみに添加することにした。

090901_1.jpg
これが今回購入したCO2添加装置。
74gのミニボンベにレギュレーター、タイマー制御もしたいので電磁弁も付けた。
レギュレータの武骨感がちょっといい感じ。

090901_2.jpg
水槽内にはカウンター付きの拡散器を付けた。
これ、洗浄が面倒なので、後々は違う方法にしようと思ってるんだけど、とりあえずこれでセッティング完了。

一番の目的は、この水草の復活。
090901_3.jpg
日に日に弱り、これだけになっちゃったパールグラス。
これがまた茂ってくれるといいなあ。
スポンサーサイト
 ランキングにご協力お願いします

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

tag : CO2添加 水槽 ザリガニ 水草 レッドビーシュリンプ

コメント

非公開コメント

おお

こんばんは。

ついにCO2システム導入ですねー。おめでとうございます。
レギュレータの機械チックな無骨な感じや、クリアなアクリル?のボンベスタンドがカッコイイっすね。

これで安定的にCO2供給ができるようになって水草育成に力が入るというものですね。

ほりさん

このレギュレータの見栄え、気に入ってます。
本格的な水草水槽をやってみたくなっちゃいました。
プロフィール

omiki

Author:omiki
東京都在住の2児の父。
実家近所でザリガニ釣りをしたのをきっかけに、ザリガニ水槽をはじめ、熱帯魚やレッドビーシュリンプ・水草水槽の飼育日記ブログをはじめました。




Real time visitors:

ブログカレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
日記カテゴリ
最新日誌
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログをはじめたい方に
無料blog
SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。